読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

視力を回復する方法私的まとめ日記

私自身今まで視力が下がるとか考えられませんでしたがパソコンやり始めたら一気に下がりました。そんな時どんな方法なら視力が回復できるのかについてを調べたことをまとめるブログです。

視力を良くする方法~視力トレーニング~

こんにちは。今日は視力をトレーニング

によって良くしていく方法について書いています。

 

視力を良くするためのトレーニングについては

前にも書きましたが今回は書ききれなかった

部分を書いていきます。

 

 

それではまずピントを鍛えるトレーニング

について書いていきますね。

 

それは昔の漫画であった寄り目

同じ距離でものを見続けるのが原因です。

 

つまりトレーニングではこれらの目に悪い

行動の逆のことをやることが多いですね。

 

そんな目のトレーニングですが、様々な

種類があります。ピントに関するもの、

明るさに関するもの涙に関するもの

が多いですね。

 

では今回はそんな中でもピントに

関するものと涙に関するトレーニング

について書いていきます。

 

まずピントに関するトレーニングについて

書いていきます。

 

このトレーニングは昔の漫画に

よくあった内側に目が寄っている

というのがよくあるのですが

それをトレーニングとしてやります。

 

やりかたとしては目を徐々に

内側に寄せて無理そうになったら

元に戻します。これは10回ほど

やると良いそうです。

 

これがいい理由は目の筋肉をたくさん

使うので血の巡りがよくなり、

凝り固まった目の筋肉がほぐされ、

良くなるといった効果があります。

 

最後に涙の質を向上させドライアイ

の進行を遅く出来る可能性のある

トレーニングについて書いていきます。

 

これはまぶたの内側を内側から外側に

押し出すようにマッサージしていく

ものです。

 

これがいい理由として涙の質を上げる

ための”油”があるのですが、その油は

外側から見るとまぶたの内側にあります。

そのため内側から外側に押し出すような

マッサージをすることでその油が出るように

なります。

 

そうなると涙に油が含まれ、涙が眼を

守ってくれるバリアのようになってくれます。

このバリア機能が上がった涙がドライアイ

を弱めてくれるので実質視力の低下

を防ぐということに津軽ということです。

 

いかがだったでしょうか?前もかいたのに

今回もまた紹介できるくらい視力を良くする

ためのマッサージはあります。

 

自分の症状に合わせて継続的にマッサージをして

メガネやコンタクトレンズを卒業できる

ようになりたいですね。

 

こちらの記事も視力を回復させるための

トレーニングについて書いてあります。

siryokuwoyokusuruhouhou.hatenablog.com